1. TOP
  2. 山梨県
  3. 河口湖

河口湖

  • 河口湖(正面)
    河口湖

富士には月見草がよくにあう・・・
と提灯にあります。
これは太宰治の小説「富嶽百景」の一節で、
河口湖の天下茶屋で書いたものだと言われています。

天下茶屋の2階には、太宰治文学記念室として
富士山と河口湖を一望できる6畳間があり、
そこには太宰治が逗留していたころの部屋を
復元しています。

当時太宰が使用した「机」や「火鉢」などを置き、
床柱は、初代の天下茶屋のものを
そのまま使用しています。
その他、太宰治に纏わる本やパネルなども
展示されています。

太宰治文学記念室(天下茶屋)へのアクセスは、
 富士急行線「河口湖駅」から
 富士急バス「天下茶屋行き」で約30分。
 終点下車。